稼働時間を増やすこととモチベーションを維持する方法

チャットレディで毎月10万、20万を稼ぎ続けるためのマインド

私は、チャットレディを初めて1年くらいですが、半年を超えたあたりから10万円くらい稼げるようになりました。

チャットレディで稼いでいる人の中には100万円以上稼いでいる人もいる中で、月10万円という数字は少ない方に入ります。

現在全然稼げていない人や1万円以下の人の役に立てるのではないかと思い、情報発信し始めました。

この記事では、待機時間に男性のチャットしてもらうテクニックや、男性とのメールを長続きさせる小技などを紹介しているので是非参考にしてみてください。

チャットレディで月10万円は簡単なのか、と思ってしまう人もいるかと思いますが、コツを覚えれば誰でも簡単に実現可能なんです♪

チャットレディで毎月10万円以上を稼ぎ続けるために必要なものは、単純に稼働時間を増やすこととモチベーションを維持すること、この二つにつきます。

チャットレディというのは男性とのライブチャットだけではなく、メールのやりとりをするだけでも報酬がもらえますし、動画の投稿なども収益源になります。

私はチャットレディにログインしている時間は、平均して2時間くらいで、長くても3時間くらいですが、一日たったこれだけの稼働時間でも10万円を切らずに稼ぎ続けています。

たったこれくらいの稼働時間でも1ヶ月に10万円を切ることがないので、もっとログイン時間を延ばしていけば、軽々30万、50万円と月収を伸ばし続けていくことも可能です。

チャットレディはチャット時間が一番主要な稼ぐ方法なので、待機時間を延ばせばその分だけチャットしてもらいやすくなるので待機時間を延ばしましょう♪

チャットレディで毎月二桁万円を切らないための大切な項目は、「やる気」です!

待機時間と根気さえあれば、チャトレで毎月10万円以上の報酬を発生させることはとくに難しいことでもありません。

10万円突破までのモチベーション維持の秘訣としては、今日だけ頑張るというのを続けていけば、意識せずとも目標を達成出来ると思います!

チャットレディの待機時間は何をするのか?

そもそも待機とはなんでしょうか。待機というのは誰ともチャットしていない状態を見せることを待機といいます。

私の待機時間は平均して2時間くらいです。1時間だったり3時間やったりするひもあります。

男性ユーザーがチャットしてくれたりメールを送ってくれたりするなぜかツイてる日があるのですが、そういう日はなるべく長めに待機するようにしています。

私は、待機している1,2時間の間に最低でも3000円くらいは稼げるように意識してチャトレをやっています。

この金額は決して高くはありませんが、できる限り毎日待機するようにして、一ヶ月の金額目標を達成しています。

この金額を時給換算にすると1500円ですが、高い日は7000円くらいになるときもありますし、逆に1000円を下回る日もあります。

待機中はアタックメールを送る

ライブチャットの機能であるアタックメールというのは、お客さんにお知らせを送りたいときなどに送るメールです。

私は主にチャットで活動しているので、メールのやりとりはほとんどしませんが、それでも毎月1万円以上は稼げています。

私がやりとりしている人はリピートしてくれる仲がいい人ばかりですが、たまに待機中に暇なときは一括送信のアタックメールをしたりしています。

私がログイン中に暇なときに送っているアタックメールは以下のような内容で送っているので、皆さんも試してみてください。

1,待機中に現在ログインしている男性ユーザーにアタックメールを一括送信する

2,肝心のアタックメールの内容は形式通りに書きます。どういうチャット内容を提供出来るかを書きましょう!

3,アタックメールを一斉送信したら、男性から返信してきたメールに返信しましょう。

待機中に一括メールを送りたいと思ったときは、すぐにテンプレ通りのメールを一斉送信します。

サイトによって絞り込みできるところは、現在ログインしているリアルタイムのユーザーにのみ送ることにより、圧倒的に返信率が上がります。

男性客がチャットレディから送られてきたメールを読むまでにはタイムラグがあるので、早めに送っておきましょう。

私の場合ですが、待機中はメールをし出すとずっとメールをしてしまって、チャットに取り込めなくなってしまうこともありますが、そういうときは1000円以上のメール報酬を一日で稼げたりもするので、重宝しています♪

待機中でもメールや画像などで報酬を発生させることができるので、チャットにあまりログインしてもらえる頻度が少ない日でもきちんと稼いでいくことができます。

うまくいく日は平日でもうまくいく

チャットレディが稼ぎやすい日というのは、平日よりも土日だといわれています。

なぜ土日や祝日の方が稼ぎやすいのかといえば、もちろん世間が休みの日なので、その分男性客がチャットサイトにログインしている比率が上がるからです。

土日の方が収入が絶対的にアップするとは限りませんが、数割程度は平日よりも稼ぎやすいことは間違いないでしょう。これは他のチャットレディを見てみてもそう思います。

そもそも一日の収益の増減というのは、その日にログインしている男性ユーザーの趣味嗜好だったり、ライバルの存在だったり、イベントがあったりなかったりなど、様々な影響を受けるのです。

以上にあげたもの以外にも、いろいろな要素が相互に影響し合って、結果的にチャットレディとしての一日の稼ぎにつながります。

なので、一回稼げない日があったり、稼ぎが数千円の日が続いたからといってめげないで、淡々とチャットレディをしていけば、そのうち1万円以上稼げる日にも巡り会えますし、それが連続して行く日もあるので、そういう日を楽しみにやり続けるというのもモチベーション維持の一躍を担ってくれると思います。

男性ユーザーからのチャットしてもらえる時間を少しでも上げるためには、待機中の施策はすべてこなしておきましょう。とくに男性客から一番最初に見られて、その女性とチャットするかを決める大切なプロフィール写真は写りがいいものを使いましょう。

自己管理能力が求められる!

チャットレディというのは、顔だけでなくて清潔感や、アダルトチャットレディの場合はエロさを醸し出したりする必要があります。

通勤でチャットレディをしている人は、街の中にあるチャットルームに通うことにより、仕事に入り込みやすくなりますが、在宅のみでチャットレディをやっている人は、どうしてもその日の気分でやるかやらないかを決めがちになります。

在宅チャットレディによくあるサボりがちになる理由として「明日からやればいっか」「来週から頑張ろう」というものがあります。

私は通勤もたまにやりますが、ほとんど在宅チャットレディで一人でやっています。もちろん私も最初の頃はなんだかんだ理由をつけてサボる方向にいってしまっていましたが、全然稼げない期間が続いたので「これではだめだ!」と一念発起して、何も考えずにとにかくログインして待機時間を延ばすようにしたら劇的に報酬が上がった覚えがあるのでぜひあなたも試してみてください。

リピート客がついてくれれば安定的に10万円以上稼げる!

何回もテレビ電話や音声通話をしてくれたり、過去に何回もメールのやりとりをしてくれたりするリピーターの男性ユーザーが何人かいれば、たったこれだけでも毎月10万円以上稼げるようになります。

私の場合は、ログインごとに毎回リピートしてテレビ電話なり音声通話なりを接続してくれる熱いファンは3,4人くらいいますが、この人たちとのチャットだけでも簡単に10万円以上稼げているので、これからチャットレディを始めようと思っている人や、稼ぎに伸び悩んでいる人は、リピートしてくれる男性客をとにかく大切にしてください。

ライブチャットのチャットレディは待機時間が長ければ長いほど稼ぎにつながる機会が増えます。

月に10万円以上であれば、結構簡単に達してしまうので、そんなに待機時間も必要ありません。

待機時間と月間の報酬額は人によっていろんな影響があるので、もちろん全員にあてはまるわけではありませんが、かなりの確率で実現出来るといえます。

一ヶ月に10万円以上稼ぐということは、一日に換算すると約3000円くらい稼げばいいということです。毎日3000円くらいなら出来ると思いませんか。

すごいチャットレディになってくると、メールだけでも一日3000円以上稼いでしまう猛者もいるくらいなので、テレビ電話や音声通話なども入れれば簡単に実現出来てしまう金額です。

いろいろなところを使ってみよう

チャットレディというのは人によって合うサイトと合わないサイトがあると思います。

各サイトによって、なぜかリピーターが突いてくれやすいサイトというものがわかってきます。それは人によってほんとにばらばらなのでやってみないとわからないのです。

どういう方法で自分にぴったりのライブチャットサイトを見つけられるのでしょうか。それは掛け持ちをすることです。掛け持ちの制限なんてないので、いくらでも掛け持ちして、どんどんいろんなサイトを経験してみましょう!

いくら掛け持ち自由だから、サイトを試す目的だといっても、弱小なマイナーなサイトは避けましょう。個人情報を抜き取って売るような悪質サイトだったり、報酬を支払わなかったりする悪徳サイトもあるので、注意しましょう。大手の安心安全に使えるようなライブチャットだけで掛け持ちすることをおすすめします。

私は今のところ、チャットはガールズチャット専門、メールはポケットワークでやっています。いろいろ使ってみてこの二つで安定的に稼げています。

自分が決めたノルマを守ろう!

自分一人で決めたマイルールというのは守りにくいですよね。今までも勉強時間のルールだったりを決めたはいいけれど、守れなかったという人は多いのではないでしょうか。

ですが、自分を強制的に動かすようなノルマやルールを作らない限り、いつまでたってもサボり気味になってしまいうまく稼ぐことができません。

目標を立てるときは長めのスパンの目標と短めのスパンの目標の二段構えで立てましょう。チャットレディでいうと月間の目標金額と一日の目標金額を立てて、一日の目標が達成され続ければ自然と一ヶ月の目標も自動的に実現出来るようにすればいいんです。

待機してみて全然稼げない日もあると思いますが、平均値で目標のノルマを上回ればいいので、稼げている人の真似をしてみるとか、チャトレで稼げている人がもしブログをやっていたらその人の情報を参考にしてみましょう。

チャットレディとして稼ぐには、月収のノルマもいいですが、待機時間をこれだけ今日はやる!というルールを課すことにより、収入に直結する待機時間を延ばすことにより、自動的に収入もアップするのでおすすめです!

新人期間中はメリットが盛りだくさん

まだチャットレディをやっていない、これから初めてチャットレディとして稼働する人は、新人期間を有効に活用しましょう。

チャットレディの新人というのは男性客側にとても表示されやすく目立ちやすいので、テレビ電話や音声通話をしてもらいやすくなります。

待機していてもテレビ電話をかけてもらいやすく、メールもいろんな男性から送ってもらいやすくなります。そして一番肝心なのはリピーターを作りやすいことです。

リピーターを作ることができれば、あとから稼ぎやすくなりますし、リピーターが多ければ多いほど稼ぎやすくなります。

新人期間中に獲得出来たリピーターさんでも、数ヶ月もすれば、まったく電話してくれないという人もいますが、そういう人は何をしていても自然に離れていくので、気にせずにチャットレディとして稼働し続けましょう。

待機時間をなるべく延ばすというのは、稼げない日もあるかもしれませんが、男性ユーザー側の待機中という画面に表示されて、自分の存在を知ってもらえる絶好のチャンスなので、待機時間を延ばすことがまず何よりおすすめです。

新人期間中の女性には男性にも特典があって、他の女性よりも少ないポイントで会話をすることができるので、男性も新人女性に積極的にチャットをしようとするので、新人女性はとても稼ぎやすく、リピーターも獲得しやすいのです。

売れてるチャットレディのプロフィールとは

私がチャットレディとして稼働するときにいつも気にかけていることは、プロフィールのサムネイルの反応率がいいかどうかと、プロフィールの中身です。

自分のプロフィール写真に使っている画像の写し方や、どうやったらお客さんの目を引きつけるプロフィールになるかの研究は、とても大事な要素で、チャットレディの稼ぎに直結する項目です!

ライブチャットのサムネイルはいつも同じ写真だと、男性ユーザーから飽きられてしまって、ログイン率が下がってしまうので、いろいろ変えてみましょう。

チャットレディの待機中に他の女性のプロフィール写真を見てみて、自分のプロフィール写真とかぶっている人が多かったらすぐ変えてみるというのもOKです。

チャットレディはプロフィールの内容もすごい重要です!身長、バストサイズ、ヒップサイズ、一人暮らし、実家暮らし、趣味など男性は誰とチャットしようかを吟味しているときに、すごい読み込んでいるので手を抜かずきっちり埋めておきましょう!

プロフィールの本文は人気のチャットレディのプロフィールをモデルにしてみて、いろいろ変えてみて男性ユーザーがチャットしてくれやすいものを見つけましょう!

プロフィールの写真を買えてみたり、プロフィールの本文を変えてみたりするだけで、チャットのログイン率が圧倒的に変わったりするので、ぜひ試してみてください♪

チャットレディを初めてみたはいいものの、何ヶ月も1万円以下をさまよっているという人は、プロフィール写真や本文が男性ユーザーからのチャット率を下げている一番の原因であることが多いので、まず変えてみてください。

↑ PAGE TOP